龍が如く4 & 龍が如く0 攻略ガイドwiki [龍が如く4 伝説を継ぐもの 攻略サイト] 攻略 wiki

- バッティングセンター -


トップページ > バッティングセンター



バッティングセンター

神室町の「吉田バッティングセンター」で1回300円で20球打てます。
ピッチングマシーンが投げる球をバットで打ち返します。
的に打球を当てると得点を得ることができ、その得点を競います。
全ての的に当てると小さな白い的が出現し、当てると300〜500pts得られます。
但し出現するのは1球のみなので注意しましょう。(外すと消える)
なお、一度当てて色の変わった的に当てても得点になりません。


前作と違い、今回のバッティングセンターには「複数枚抜きボーナス」があります。
2枚抜きなら獲得点数が2倍、3枚抜きなら3倍、4枚抜きなら4倍になります。
このボーナスはビンゴ得点にも適応されるので、マトを狙う順番にも気をつける必要があります。
つまり、最後にビンゴさせるときに二枚抜き、三枚抜きでビンゴさせると良いです。
1枚を残してビンゴする状態が最も点が低くなります。
  
ボードの上にある看板に打球を当てるとバッティング、ビリヤード、ボウリング、将棋何れかの優待券が貰えます。


  • エクストラハードコース
    ハードコースでCランク以上を出すとプレイ可能になります。

賞品

  • イージーコース
    rank点数景品
    C1100鮭おにぎり
    B1500タウリナー
    A1900メープルの木切れ
    S2300サウスポーブレス
  • ノーマルコース
    rank点数景品
    C1600クラブハウスサンド
    B2000アオダモの木切れ
    A2400プラスチックレガース
    S2800トリマリンブレス
  • ハードコース
    rank点数景品
    C1800タウリナー+
    B2200スタミナンX
    A2600スタミナンXX
    S3000金属バット
  • エクストラハードコース
    rank点数景品
    C2000スタミナンX
    B2500タフネスZZ
    A3000神樹の木切れ
    S3500スタミナンスパーク

投球

球種は固定、球速は多少変動(100/hと書かれている所は88/h前後になる事も)します。


  • イージーコース
    残り球数2019181716151413121110987654321
    球速(km/h)10012070100120707012010010010012070120100120707012070
    ストレート
    カーブ

  • ノーマルコース
    残り球数2019181716151413121110987654321
    球速(km/h)8012070120709012010012010080100100701207010012070140
    ストレート
    カーブ
    シンカー

  • ハードコース
    残り球数2019181716151413121110987654321
    球速(km/h)1407014012012070901201201001209016010012090140120110160
    ストレート
    カーブ
    シンカー

  • エクストラハードコース
    残り球数2019181716151413121110987654321
    球速(km/h)7012016080110140120100110160801001101601409013014090160
    ストレート
    カーブ
    シンカー

コース別プレイ方法

  • イージーコース
    横に3つ並んだボードを狙う。間を狙うことで2枚抜きが可能。
    1マスにつき50点、チャンス的は300点。
    最高点数:(100*2+50+300)*6+100*2+50=3550
    (2枚抜き+1枚抜き+チャンス的)6回+2枚抜き+1枚抜き
    例)
    112

  • ノーマルコース
    十字状に区切られた4つのマスと中心の、計5マスを狙う。間を狙うことで最大3枚抜きが可能。
    1マスにつき30点、チャンス的は300点。
    最高点数:(90*3+60*2+300)*6+90*3+60*2=4530
    (3枚抜き+2枚抜き+チャンス的)6回+3枚抜き+2枚抜き
    例)
    11
    1
    22

  • ハードコース
    前作のハードコース同様、縦3列×横3列の9つのマスを狙う。
    間を狙うことで最大3枚抜きが可能、ただし中央のマスは枠があるので同時抜きはできない。
    そのため最大3倍の得点ボーナスがつく。
    1マスにつき20点、1列ビンゴで50点、チャンス的は400点。
    最高得点:(20*1*3+50 +(20*3+50*2)*3 + (20*3+50*5)*3 +400)*3 + 20*3*3*2 = 6120
    (1枚抜き3ヶ所+ビンゴ1列 + (3枚抜き+ビンゴ2列)*3倍 + (3枚抜き+ビンゴ5列)*3倍 +チャンス的)*3回+3枚抜き2か所
    ※初めに斜めに一枚ずつの1列ビンゴ、その後3枚抜きでビンゴ列(2列と5列)の得点ボーナスを狙います。
    例)
    155
    425
    443

  • エクストラハードコース
    グラビアアイドルが描かれた縦5列×横5列の計25枚のマスを狙い、命中させることで画像がオープンされる。
    25マス全てをオープンすると「グラビアポスター」を入手。「グラビアポスター」は、全部で7種類(No.1-7)です。
    間を狙うことで最大4枚抜きが可能で、最大4倍の得点ボーナスが付く。
    前作とは違って照準が表示されるので、マトを狙うのは易しくなっている。
    1マスにつき20点、1列ビンゴで50点、チャンス的は500点。
    最高得点:9120=(20*2 + 20*4*4 + 20*3*3 + 20*2*2*2 + (20*4+50*3)*4*2 + (20*4+50*6)*4 + 500)*2
    例)
    13377
    43377
    44995
    88995
    88662
    • その他の高得点獲得方法
      得点:(20 + 20*2*2*3 + (20*2+50*2)*2 + 20*4*4 + (20*4+50*2)*4 + (20*4+50*3)*4 + (20*4+50*5)*4 + 500)*2 = 8640
      (1枚抜き + 2枚抜き3ヶ所 + (2枚抜き+ビンゴ2列)*2倍 + 4枚抜き + (4枚抜き+ビンゴ2列)*4倍 + (4枚抜き+ビンゴ3列)*4倍 + (4枚抜き+ビンゴ5列)*4倍 + チャンス的)*2回
      ※初めにボードに十字を書くように抜き、中心2枚抜きで2倍ボーナスを狙う。後は残りの4枚*4ヶ所で、4倍ボーナスを狙う。
      例)
      66277
      66277
      15544
      88399
      88399
      得点:(20*3+20*4*4+(20*4+50)*4+20*3*3+(20*3+50)*3+(20*4+50*4)*4+(20*4+50*5)*4+500)*2=8700
      例)
      14488
      64488
      66277
      99557
      99553

スイングタイミングについて

  • 視覚情報
    ストレートは、ボールが若干大きく見えたときに○ボタンを押します。
    カーブは、ストレートより若干遠めの位置
    シンカーは、ストレートより若干近めの位置
    視覚情報を利用する場合は、当然球種によって狙うパネルを変更する必要があります。
    カーブは左パネルか中央パネル、シンカーは右パネルか中央パネル、ストレートは全パネルが対象です。
  • 聴覚情報
    これは、説明し難いので割愛しますが、慣れると120〜140km/hのシンカーが打ちやすくなります。
    頑張って自分なりの聞き分け方法を見つけましょう。
  • グルグル打法
    打者は、バットを回転してリズムをとっていますが、自分の打ちたいタイミングでバットを停止します。
    このタイミングを利用してジャストミートできます。
    停止したことを確認して○ボタンを押すため100〜120km/h程度の球速なら比較的楽に対応できますが、
    球速が速くなるほどタイミングはシビアになり、160km/hではほとんど一瞬のチャンスしかありません。
    視覚・聴覚情報を優先したほうが確実でしょう。

動画



トップページ > バッティングセンター